Rui-N【経営企画部】

2017年入社

[所属履歴]
2017年:輸入業務第一部搬入1課
2019年:経営企画部企画課

【仕事内容について】

私は経営企画部企画課に所属しており、航空会社等の関係会社との契約を結ぶ際の窓口として、社内外との調整を主に行っております。
主な仕事は、契約時の交渉材料となるデータを収集し、会議資料の作成。また、契約書の作成や編集などを行っております。その際に社内外との調整として打ち合わせも行います。
さらに、会社(IACT)の収支状況や、課題への取り組み状況を把握し、会社全体の経営を管理に携わっております。
その他デジタルトランスフォーメーションプロジェクトメンバーとして、最先端技術を活用した業務の効率化を検討しております。

【1日のスケジュール】
09:00 出社と同時にメールの確認、返信
09:30 資料等作成、メール確認など
10:30 社内会議
12:00 休憩
13:00 社外打ち合わせ
15:00 部内ミーティング
16:30 資料等作成、メール確認など
18:00 退社

【IACTに興味を持ったきっかけは何でしたか?】

学生時代留学していたこともあり、成田空港を利用することが多く、ざっくりではありましたが「成田空港」で働いてみたいというのがきっかけです。就活サイトで成田空港をキーワードに会社をさがしており、IACTを見つけたことが始まりでした。

【入社してからの1番の成功体験は何ですか?】

現在デジタルトランスフォーメーションプロジェクトで進めている案件が成功すればそれが1番の成功体験になると思います。
2つあるのですが、社内の情報共有の為のグループウェア導入と、現場を効率化させるためのシステム導入です。これらのプロジェクトの中心メンバーとして活動させてもらっているので、成功できるよう努力しております。

【入社してから1番印象に残っていることは何ですか?】

台風の影響による関空被災時です。その際は現場で輸入業務に携わっておりました。
関空で輸入されるはずの貨物が成田に集中してしまい、日々、かなりの時間残業することが続きましたので体力的にはかなりきつかったですが、やはり、物流は止められないんだなと感じました。
また、現在コロナの状況で成田空港の発着便数は激減していますが、航空貨物は日々流れており、物流は止まらないと再度実感しています。

【入社前後でのギャップはありましたか?】

就職活動中にIACTに来て社内見学をさせて頂いたので、そこまでギャップはなかったです。入社後も、ほとんどの現場(業務部)で仕事を体験できます。弊社には様々な業務が存在しますので、入社後ギャップがあっても自分にあった仕事を見つけることが出来ると思います。

【会社や仕事でやりがいを感じたエピソードは?】

経営企画部にいるとなかなか目に見える結果というのは出ないのかもしれませんが、航空会社との契約をするうえで業務範囲や金額の合意が必要です。
その際に必要な書類等を作成し、後日、契約が決まったなど目に見える結果が出ると非常に達成感があります。

【就職活動はどのように進めましたか?】

成田空港をキーワードに、グループ説明会や会社説明会に参加していました。
私は10社も満たないくらいしかエントリーシートを書いていなかったので参考になるかはわかりませんが、自分が興味を持った会社はもちろんのこと、興味がない会社も説明会に参加し、視野を広げつつ、比較対象を作るようにしていました。

【業務に関わる主な人(部署)について教えてください】

全部署と常に関わっています。経営企画部では役職に関係なく各部長や各課長とのやり取りが非常に多いです。

【普段の業務でどのくらい英語を使っていますか?】

英語で直接的な会話や電話での対応する時は稀にありますが、メールでのやり取りのほうが多いです。メールは航空会社の方とやり取りをしているため日常的に使用します。また航空会社との契約書も英語での記載となっており、契約書の確認作業をする必要があるので恒常的に英語を使用しています。

【IACTで働いていて良かったと思うことはありますか?】

コロナの状況でも、航空貨物の需要があることです。
一般的から見れば空港は旅客の激減により、閑散としていますが、貨物は通常通り仕事がありますので、会社として安心感があります。
また、IACTでは最近CEIVファーマという医薬品輸送に伴う品質認証制度を取得しましたので、今後必要とされている、コロナワクチンの輸送に係れるのはとても良い体験になると思います。

【入社を考えている方へのアドバイス】
IACTには様々な業務があるので、希望する部署に配属されるか不安になるかと思います。
IACTには入社後数年すると職群を選択します。現場のエキスパートになるのか、全体を見る経営管理に携わるのかなど自分に合った選択が可能です。
また、異動もありますし、個人的にはそこまで最初に配属される部署は気にする必要はないかと思います。
他にも様々気になることがあるかと思いますが、不安なことがあれば人事課の方にご相談してみてください!

TOP
TOP